脇黒ずみの悩み

脇黒ずみ対策クリームランキング!毎日の簡単ケアがポイント!

脇黒ずみ対策クリームランキング
\厚生労働省が認可した医薬部外品/
デオシーク
脇黒ずみ対策クリームランキング

[char no=1 char=”かおり”]私が徹底調査した脇黒ずみ対策クリームをランキングにまとめました!早速ご紹介しますね♪[/char]

  1. ピューレパール(ハーバーリンクスジャパン)

    脇訴求
    価格 3.5
    使用感 5.0
    効果 5.0
    価格:
    8,208円(税込)
    容量:
    30g

    ワキの黒ずみケアに特化した専用ジェル。ヒアルロン酸、プラセンタ、コラーゲン他、美白成分が美ワキに導いてくれます。

    黒ずんでしまった”ワキ”はとても敏感です。ピーリングのように刺激を与えてしまうと、肌力を低下させてしまい、かえって黒ずみが悪化します。だから、ワキのお肌にとって刺激となる成分や、必要のないものすべてを除き、赤ちゃんでも使えるほどお肌にやさしくしました。毎日続けるケアだから、無添加にこだわって開発した低刺激の薬用ジェルです。

    管理人かおりの評価

    [char no=1 char=”かおり”]ピューレパールは、皮膚科でだしている薬と違って、美白成分のみではないのです!保湿や抑毛、制汗・消臭、低刺激処方とあらゆる脇問題の解消に対応しているのです。だから、黒ずみ解消はもちろん、本当に美ワキを求めている女性にぴったりなのです!
    大手脱毛サロンのミュゼプラチナムでの採用実績もあることから私は1位としています![/char]
    [char no=1 char=”かおり”]ピューレパールの正体を詳しく検証してますよ♪

    ピューレパールの正体とは?美ワキケア大特集で欠かせないアイテム

    [/char]

    商品詳細を見る

 

  1. イルコルポ ミネラルボディシャインジェル(シーボディ)

    ミネラルボディシャインジェル
    価格 4.0
    使用感 4.5
    効果 4.5
    価格:
    5,940円(税込)
    容量:
    200g

    ミネラルボディシャインジェルは、身体の気になる黒ずみや日焼けあと、色素沈着に使える全身用美白ジェルです。二の腕のザラザラ、脇、ビキニラインなどむだ毛処理や下着による摩擦などで傷ついてしまった黒ずみに。

    プラチナナノコロイド、ゲンチアナ根エキス、フラーレンをはじめとする27種類ものスキンケアに使われる美容液成分を贅沢に配合しています。

    お肌に負担がかかる成分は極力排除!無香料無着色・パラベンフリー・アルコールフリー・界面活性剤フリー・鉱物油フリー!

     

    管理人かおりの評価

    [char no=1 char=”かおり”]有効成分は、新安定型ハイドロキノン。ハイドロキノンは、皮膚科などで処方されるクリームの成分なのです!でも、配合量は医薬品よりも少ないです。通販で売られている医薬部外品の黒ずみ解消クリームでハイドロキノンを採用している商品が少ないので、試す価値がありますね。美容成分もたっぷり配合されているので安心です!
    単品購入価格では、通販商品のなかでは1番安い![/char]

    商品詳細を見る

 

  1. 薬用アットベリー (ファーストフレンズ)

    薬用アットベリー
    価格 3.5
    使用感 4.5
    効果 4.5
    価格:
    7,020円(税込)
    容量:
    60g

    美容成分が気になる部分へアプローチし、肌のコンデションを整えていくオールインワンジェルです。ワキ・二の腕・ひじ・ひざの黒ずみ対策として大人気商品です。合成香料・着色料・鉱物油・パラベン・アルコール不使用としております。

    8つの美容成分たっぷり配合!!コラーゲン、トレハロース、ヒアルロン酸、甘草フラポノイド、プラセンタエキス、エラスチン、セラミド。さらに、桑エキス、天然ビタミンEを加える事によって、臭いの原因となる雑菌の繁殖も防ぎます。

     

    管理人かおりの評価

    [char no=1 char=”かおり”]有効美白成分は、プラセンタエキスです。ピューレパールと一緒です。アットベリーは、トリプルサンド方式という美肌熟成方法としていますが、これも言い方は違えど、ピューレパールと同じようなものと判断しました。ピューレパールと違うのは、価格が少し安い!内容量が多い!ということですね。[/char]

    商品詳細を見る

\2019年脇黒ずみ対策はこちら/
脇訴求

脇の黒ずみを薄くする成分は決まっているので、効果は同等!

ランキングにあげた商品以外にも脇の黒ずみケアクリームは、たくさんあります。どれも、きちんと美白成分を配合させていますので、効果も同等と想定できます。

ピューレパールなど市販黒ずみ解消クリームの成分を比較検証!

 

さすがに、皮膚科や美容クリニックで処方されるクリームとは成分量が違うので、医薬品には敵わないですがね。

脇黒ずみ解消クリームの有効主成分ハイドロキノン等を比較検証した

 

ただし、通販商品にあって皮膚科で処方されるクリームにないものは、美容・保湿成分かと思います。通販商品は、美白成分量こそ少ないのですが、美容成分をたっぷり配合させて、脇の肌力をあげることに注力して、黒ずみを普段からケアするという方法を取っているのです。

 

この点が医薬品と違う最大のポイントです。医薬品だと、美白クリームを塗った後に自分で保湿ケアもしなくてはならないのです。この忘れがちなケアを怠ると、肌が乾燥などによってトラブルを発生させて、黒ずみケアに影響をあたえてしまいます。

 

日頃から脇ケアをしておくことで、ゲッ!ヤバイ!ということがないようにするのが、一番!ということで選んだ脇の黒ずみ対策クリームランキングでした。

 

私の評価、参考にしてくださいね♪


[cc id=218 title=”ピューレパール336_280″]

\ワキ汗止まる評判No.1/
デトランスαワキ用